こんなとき、こんな手続き
就職したとき
結婚・出産・育児
病気・けがのとき
子どもの入学進学・就職・結婚
組合員・家族が亡くなったとき
住所・口座の変更
家・車などの購入
重度心身障害者・ひとり親家庭
組合員証等の紛失
退職したとき
宿泊・保養施設を利用するとき

京都共済サービス

よくある質問Q&A

人間関係スッキリ術

健康切符

各種請求用紙一覧

こんなときこんな手続き

組合員・家族が亡くなったとき

埋葬料、年金等が支給されます。

組合員が死亡したときは、被扶養者に「埋葬料」が、被扶養者が死亡したときは、組合員に「家族埋葬料」が支給されます。なお、組合員又は年金受給者が死亡したときは、一定要件に該当する遺族には「遺族厚生年金」が支給されます。
 また、非常災害により、組合員又は被扶養者が死亡したときは、「弔慰金・家族弔慰金」が支給されます。
 なお、共済貯金の預入残高がある場合には、解約の手続きが、また、貸付の借入残高がある場合には一括返済の手続きが必要になります。

関連項目はこちら
組合員(共済組合のしくみ)
死亡したときの給付(短期給付)
組合員が死亡したときの年金(長期給付)
年金の併給調整(長期給付)
貸付事業(葬祭貸付)

↑このページのトップへ

| 当組合のご案内個人情報保護方針関連リンクサイトマップ |

(c) Copyright 2005 京都府市町村職員共済組合 All Rights Reserved.