こんなとき、こんな手続き
就職したとき
結婚・出産・育児
病気・けがのとき
子どもの入学進学・就職・結婚
組合員・家族が亡くなったとき
住所・口座の変更
家・車などの購入
重度心身障害者・ひとり親家庭
組合員証等の紛失
退職したとき
宿泊・保養施設を利用するとき

京都共済サービス

よくある質問Q&A

体と財布にやさしい 医療費ダイエット

組み合わせOK 栄養バランスレシピ

各種請求用紙一覧

こんなときこんな手続き

就職したとき

その日から組合員になります。

地方公共団体の職員となった人は、その日から、共済組合の組合員になります。 組合員になると、組合員証等が交付され、掛金を収めることになります。 同時に共済組合の各種給付が受けられ、福祉事業の利用が可能となります。

関連項目はこちら
組合員(共済組合のしくみ)
組合員証等(共済組合のしくみ)
福祉事業(保健事業)
福祉事業(貯金事業)
福祉事業(貸付事業)

↑このページのトップへ

| 当組合のご案内個人情報保護方針関連リンクサイトマップ |

(c) Copyright 2005 京都府市町村職員共済組合 All Rights Reserved.